イラストワールド月の夢・夜の色

イラストレーター藤沢芳子のひとりごと
<< 蓮の花中心に | main | 下町の夏祭り >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
深川でバリ舞踊
夏場はバリ舞踊のイベントがたくさんあります。
南国の芸能ですし、暑いのが似合います。



昨日は、深川・門前仲町の富岡八幡宮で奉納舞がありました。
毎年この日は雨模様なのですが、案の定霧雨の中、
幻想的な雰囲気の中、踊りは続きました。



魔女ランダは、霧雨も似合います。



こちらの奉納の際は、音楽も生のガムランの演奏がおこなわれ、
雰囲気を盛り上げます。
演奏者の方々もお疲れさまでした。
この足下は、演奏者の方々がバラガンジュールという、
行進しながらの演奏を行った時のものです。
| - | 17:26 | comments(0) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
| - | 17:26 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://yoshif.jugem.jp/trackback/54
トラックバック
ガムラン
ガムランがむらん 東南アジア・インドネシアで使われる楽器。鉄琴、銅鑼などの類。叩(たた)いて音を出す楽器である。 東南アジア・インドネシア・ジャワ島中部の伝統芸能であるカラウィタンにおける定義は「カラウィタンで(カラウィタンにおいて)使われる楽器」。
| 音楽を奏でる道具たち | 2006/08/23 3:42 PM |
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE